月別アーカイブ: 2015年7月

よもぎ蒸しで体の中から温める

温泉施設で、以前から気になっていたよもぎ蒸しにチャレンジしました。温泉なので、もちろん何も衣服はつけず。穴の空いた椅子に座ります。そして椅子の下にはよもぎを燻したものをセット。さらに、自分自身はマントをかぶって完全に燻製状態です。

下からはどんどんあつい煙が入ってきて、さらにマントの中に熱い空気が充満し、どんどん汗が出てきます。岩盤浴などいろいろなものに挑戦してきましたが、この熱さはちょっと以上なくらいでした。30分ほどでしたが、途中でギブしようかと思うほどでした。でも、よもぎの良い香りに癒され、汗をかいて体も非常に温まり、それが終わった後も随分と長続きして気持ちよかったです。

苦行のようでしたが、血行はよくなり効果は感じました。

血がサラサラになるって身体が生き返りますね。
este10

お風呂で簡単!首のシワ取りエステ

年齢が上がるにつれて気になる首正面のシワですが、入浴中やお風呂上がりに簡単に出来る緩和方法があります。
首のシワを手で撫でる方法です。簡単ですね。
詳しいやり方は、まず顔を上にあげます。こうすること以降の作業がしやすくなります。

そして顎の下くらいの位置に手を縦にして置きます。そして手を首に出来るだけ添わせます。ちょっと手首がキツイ時もありますが、キレイになる為に我慢しましょう。
それをデコルテまで撫でおろします。ただ撫でるというよりは、少し下に引っ張るイメージが大切だと思います。

右手で上から下まで一回撫でたら左手で同じ様にやります。これが1セットです。
1セット20回くらいが目安です。もっと出来るならその倍くらいやってみましょう。
でも絶対にお肌が濡れた状態で行って下さい。お肌が乾いた状態でこれを行うと滑りが悪いですし、何よりお肌が荒れますので、入浴中のお湯に濡れた状態か、お風呂上がりにボディクリームを塗った状態がベストです。
este9
直ぐに結果がでるタイプのエステではありませんので是非継続して毎日やってみてください。

牛乳をただ掛けられるだけエステ

este8
中国系のマッサージ屋さんでアロマオイルを使ったマッサージをお願いしたところ、オプションでミルクトリートメントを付けるといいですよと勧めていると言われ、名前からして肌がつるつるになるのかな、と思いオプションをつけました。

全部で60分のコースでしたが、アロマオイルマッサージは30分で終了し、その後エスティシャンの方から「冷たくなりますよ~」と声を掛けられたと思ったら、桶から全身に牛乳を掛けられました。冷たくてリラックスどころではありませんでした。そして手で身体中に牛乳を撫でつけられ、オイルと合わさってちょっとぬるっとする感覚で、30分放置。眠かったのですが、臭いが微妙で寝ることはできませんでした。合計で60分経過したところでシャワールームに案内され、終わり、でした。

放置プレーもいいところだし、シャワーをしても自分が牛乳臭いし、なんだかよく分かりませんでした。しかしながら翌日肌がしっとりとして調子がよく、牛乳エステが意外と効果あったのかなと思っています。中国人は日常的に牛乳エステをしているのでしょうか。もう一度行く勇気はないですが、肌には効果がありました。

背骨をゆらゆら揺らす新感覚ボディケア

キネスティックセラピー”というエステでもない整体でもない新感覚のボディケアを体験して参りました。この施術は背骨を軸に体をゆらゆら揺らします。背骨の周りにある脊柱起立筋と言う筋肉にアプローチした施術で脊柱起立筋が固くなっていると背骨の可動域が制限され肩こりや腰痛そして猫背の原因になるのだそうです。

施術前に鏡で姿勢をチェックします。猫背がひどく真っ直ぐ立っているつもりがかなり歪んでいました。一通りのカウンセリングと姿勢をチェックしてもらいいよいよ施術。ゆらゆら揺らされる=気持ち良い と想像していましたが、これが痛くて痛くて涙がポロポロ・・・脊柱起立筋が凝り固まっている人ほど痛みがあるのだそうです。しかし本当に痛い。我慢して絶える事15分。さっきまでの痛みが嘘のように気持ちよくなって来ました。ゆらゆら揺らされる感覚が心地よい!!こんな何とも不思議な感覚のボディケアは初めてです。
este7
そして施術終了後ベッドから起き上がるカラダがすごく軽い!再度鏡の前で姿勢をチェックすると、背筋がピンとなり姿勢がきれいに整っていました。この効果は一目瞭然です。ぜひ皆様も体験してみてください。

酵素風呂でカブトムシ気分

酵素風呂というのに、面白そうでチャレンジしてみました。檜の風呂桶上の中にたっぷりのおがくずのようなものが入っており、服をつけずその中に身を沈めます。

おがくず様のものが・・・結構匂います。正直、あまり得意な香りではなくて、そちらを我慢するのが結構きつかったです。確か、体だけではなく顔にも容赦なくかけられて何にも見えなかった記憶があります。身動きも取れないですし、目はふさがりますし、閉所が怖い人は、ちょっとしんどいかもしれません。
este6
じわじわと汗をかいてくタイプです。熱くて熱くてしんどいというよりもじんわりと効くタイプだったような・・・。それでも、それなりに結構熱かったですが。新陳代謝を促進されるような感じでした。老廃物が減りそうです。

お相撲さんばりの100叩き

este5
洗顔の後に化粧水をつける時にパンパンパンと両手で顔全体を叩くという美容法を数年続けています。それを100回ぐらい毎晩やっています。

最初は軽く叩いていたのですが、何年も続けているうちにだんだん叩き方が激しくなり、今ではお相撲さんのようなパーン、パーンっと部屋に響き渡る大きな音を立てて激しく叩いています。こするのではなく垂直に力が加わるため皺にもならないし、お肌の細胞が目覚める気がします。お相撲さんってお肌にとてもはりがありますよね?

私は年齢のわりには皺が少なく、ぷるぷるしているということで、友達からボトックス注射をしているのでは?とよく聞かれます。そんな時は、このお相撲さんばりの100叩き美容法をこっそり教えています。

育 乳

先週の事ですが、ケーブルテレビでお店の名前は忘れてしまいましたが、元格闘家の女性が開いたサロンで神奈川県にオープンした胸の小さい人を対象としたサロンで、育乳サロンと言うのが紹介されておりました。

内容としまして、初回は¥25,000円が初めての方に限り、¥5,000円だったと思います。施術としまして、背中の肉をマッサージして胸の方に落とし、今度は手から腕回りをマッサージしてそのたるんだお肉を胸の方に落として行き、有る程度背中・腕回りのお肉が移った所で、今度は何かレエーザーの様な機械で、そのモデルの女の子によれば凄く熱いらしい様で、それを当てては保冷剤で冷やしながら交互に行う感じです。

初回のコースが1時間なのですが、初めと1時間経って終わった時には結構変化が有りまして、観てて結構びっくり致しました。
este4

顔の汚れがごっそり取れて快感!松やにパック

ミューフルのバイオウォーミーパック=松やにパックは、松やに・ミツロウ・アラビアゴム(アミノ酸)でできた温熱パックです。
ミューフル取り扱いサロンでインストラクターさんに教えてもらいながら、基本セルフでフェイシャルエステを行います。
este3
約42度(脂が溶けて汚れを出すのに良い温度らしい)に温めた松やにパックを顔に添付。これが、あったかくて気持ち良いんです!!
乾いてきたら、端からゆっくりと剥がします。
パックの内側を見るとびっくり!毛穴につまった皮脂や古い角質がごっそり取れます。
産毛もほぼ痛みなしで抜けるで、エステ後の化粧のノリも良くなります。
何度か繰り返すうちに、顔のシミが少しずつ薄くなっていき、そのうちぽろっと取れちゃった!なんて人もいるようです。
パックの後はしっかり冷やして、美顔器をあてるので、毛穴も開きっぱなしになりません。

慣れてくると、ワキや背中・腕・脚などの脱毛にも使う人がいたり、中には鼻の入り口付近に松やにパックを塗って鼻毛を抜くツワモノまで!これが結構な快感らしいのです!!

エステ後は肌が陶器のようにつるん!となります。
一日中外にいた日や、お顔が脂っぽいと感じる時にふと「あっ、前やった松やにパックまたしたいなー。すっきりするだろうなー。」と思ってしまうくらい、やみつきになります。

※天然成分を使っているため、季節によって松やにの粘り気の違いで使用感が変わります。また、人によってはお肌に合わない事もあるようなので、最初に必ずパッチテストを受けます。