お相撲さんばりの100叩き

este5
洗顔の後に化粧水をつける時にパンパンパンと両手で顔全体を叩くという美容法を数年続けています。それを100回ぐらい毎晩やっています。

最初は軽く叩いていたのですが、何年も続けているうちにだんだん叩き方が激しくなり、今ではお相撲さんのようなパーン、パーンっと部屋に響き渡る大きな音を立てて激しく叩いています。こするのではなく垂直に力が加わるため皺にもならないし、お肌の細胞が目覚める気がします。お相撲さんってお肌にとてもはりがありますよね?

私は年齢のわりには皺が少なく、ぷるぷるしているということで、友達からボトックス注射をしているのでは?とよく聞かれます。そんな時は、このお相撲さんばりの100叩き美容法をこっそり教えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です